忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年03月26日 (日) 23時48分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年04月03日 (火) 08時06分  
070403nicon1.jpg
130億光年かなたの宇宙の果てから、1fm(フェムトメートル=1/1000兆メートル)の陽子まで、色々なものが大きさ順に並べられた「universcale」というページがあります。下のページから見ることが出来ます。
Nikon | ユニバースケール

詳しくは以下の通り。
ページを開くと、動物や山、建造物など色々なものが並べられています。単位の説明や、各項目の説明を読む事もできます。例えば富士山はこんな感じ(クリックで拡大します)。
070403nicon2.jpg

一番大きいのは宇宙の果てになっていましたが、宇宙の果てのその先には何があるんでしょうか…。いまだ知らない世界が広がっているのかも。

「太陽系を原子に見立てる」って話を聞いた事があるんですが、そうすると、宇宙の果てのその先にいる存在にとって、宇宙とは、人間に対するアミノ酸みたいなものなんでしょうか。って事は、人間は大気汚染しながら地球という電子を破壊しているウイルスだったりして…。

実は、人間のガン細胞なんかも、人間ならぬ何かの存在が、自分の住んでる環境を汚染している結果だったり…。

なんて考えてたんですが、下のページで↓
時々考えるのですが、太陽系が一つの原子で、原子核が太陽で地球とか他の惑星が電... - Yahoo!知恵袋
「もしかしたらほんとにそうかもしれないと思っている人は思考力が幼稚です。」
とか
「実際の原子は、太陽系のような単純な形をしていません。原子間同士の結合も、そんな単純なものではありません。」
なんて書き込まれていました。

そう言われると確かにそうなんですが…。つまらない妄想ですかねぇ…。

・関連記事
地球の大きさ
幻想的なCM

・トラックバック送信先
ミクロの世界から宇宙までを比較できる「Universcale」: DesignWorks
超ミクロから超マクロまで!宇宙の神秘を感じることができる『Universcale』 | P O P * P O P
陽子から宇宙まで、いろんなものの大きさを比べられる「Universcale」 - GIGAZINE
こだわりセレブAmadeusの視点 - 陽子から宇宙まで、いろんなものの大きさを比べられる「Universcale」
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
Nikon Universcale
Nikon Universcale このサイトは、目に見えない物から、宇宙の大き...
kattsuk2 BLOG 2007年04月07日(土)02時20分
陽子から宇宙まで、いろんなものの大きさを比べられる「Universcale」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070405_universcale/ 人間と動物はもちろんのこと、陽子やインフルエンザウイルスから地球や銀河系、宇宙までいろんなもののサイズを並べて見ることができるサービスです。エンパイアステートビルとエアーズロックが高さで
こだわりセレブAmadeusの視点 2007年04月05日(木)20時21分
ミクロの世界から宇宙までを比較できる「Universcale」
極小の世界から宇宙まで、あらゆるものの大きさを一目で比較する事ができるのが今回紹介する「Universcale」。一つの大きなスケール(物差し)上に宇宙からミクロの世界までのに物体を並べて、実際には大きさを比べることのできないものを比較できる、大きさの違いが分かりま..
DesignWorks 2007年04月04日(水)21時17分
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
02 2017/03 04
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取