忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年03月30日 (木) 13時49分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月18日 (水) 01時29分  
 カタカタ鳴らしながらエサ取り出し、犬の鼻の上に乗せます。すると犬は、エサを上手く落としながら口でキャッチ。ご飯にありついています。 これだけで、技をもった犬としてすごいんですが、おもしろいのはこのあと。もう一度同じことをします。ただしエサを乗せるふりをして実際には乗せません。犬は前と同じようにエサを食べようとします。
 これ、パブロフの犬と同じ、条件反射を使った実験みたいなものですね。ちなみにパブロフの犬の実験は下のページ参照↓

  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 - 条件反射

それにしても、エサが無かった時の犬の反応と表情が「アレ!?どこ?」って感じでおもしろいです。




・関連記事
  犬のおもしろ動画集
  泡ぶく実験「Elephant Toothpaste」
  ネコのうたた寝



JRANKホームページランキング

よろしければクリックして1票お願いします
 
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
02 2017/03 04
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取