忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年09月22日 (金) 13時24分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年09月26日 (火) 18時06分  

コレを見たら、ただただ唖然とするばかりでした。道路に絵を描いてるのですがどれも立体的に見えるように工夫されています。

一見すると本当に穴が開いてんじゃないかと思うような絵ばかりです。本当に平面に描いただけなんだろうかと今でも疑問に思うくらいスゴイです。



この絵を描いているのは Julian Beever という方で、絵をもっとじっくり見てみたい方はこのサイトをご覧下さい。どうやらご本人のサイトのようです。

ちなみにこの絵は特定の方向からじゃないと立体的に見えないそうです。どうやって描いているんでしょうか?

また、コレに関することはGIGAZINEさんでも取り上げられています。

  路上に描かれた立体的なトリックアート - GIGAZINE

 

 

・関連記事
  砂でキレイな絵を描くSand Art




JRANKホームページランキング

よろしければクリックして1票お願いします
 
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取