忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年12月14日 (木) 18時57分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月16日 (月) 22時07分  

 東京駅で人の重さを利用した発電の実験が行われているそうです。詳細は下のページ↓

 SANSPO.COM - 通勤ラッシュの力で発電-JR東日本が東京駅で実験

詳しい仕組みは意味不明ですが、とにかく床を踏むとエネルギーが取り出せるようです。ただし、まだ実験段階で発電量は「100ワット電球が10分程度点灯する」だそうです。将来的には、照明や自動改札などの電力をまかなう事を目標にしているそうです。なかなか面白いクリーンエネルギーの登場のようなきがします。
 設置場所としては、継続的に人の流れがあって、人数の多い改札が選ばれたのだと思いますが、改札以外でも、電車の床に設置してしまってもいいような気がします。「揺れるたんびに発電。駅につくたんびに発電」ってならないですかね?ギュウギュウ詰めの電車も、発電に貢献してると思えば少しはマシになるかと…???
 まぁ、将来どうなっているか楽しみです。




JRANKホームページランキング

よろしければクリックして1票お願いします

 

 
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
発電仕組
発電の仕組についてや関連情報いろいろ
発電仕組 2007年07月12日(木)15時34分
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取