忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年01月24日 (火) 05時57分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年10月11日 (水) 10時17分  

ソニー陣営と東芝陣営に分かれていた次世代DVDの規格ですが、NECエレクトロニクスによってどちらの規格も再生・録画ができるようになるようです。詳しくはこちら↓

  NECエレクトロニクス (ニュース&イベント>ニュースリリースのページ、06年10月10日の項)

ちゃんと書くと駆動用のLSIが発売ということなのですが「LSIって何?」って人なので、きちんとは理解してません(申し訳ない)。でも、消費者無視で進められた次世代DVDの規格も、この技術があれば、どちらがいいのかなんて迷わずにすみますね。消費者としては朗報なんではないでしょうか。
 また、この技術が開発された裏には子会社の悲しい現実があったようです。CNET Japanの記事「NEC 新型LSIを量産 ブルーレイ、HD DVD両規格に対応」によると、NECは東芝陣営だけど、片方の陣営に組みしていては生き残れない、と早い段階から両陣営に賛同していたそうです。こうして見ると、消費者や子会社は大企業の勝手気ままに振り回されているような気がしないでもないです。企業は利益を上げるのが仕事なんでしょうが、大きな視野で見回してほしいと思います。




JRANKホームページランキング

よろしければクリックして1票お願いします
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
12 2017/01 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取