忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年03月28日 (火) 13時17分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年02月11日 (日) 20時21分  


Windows Vista が発売になったばかりですが、次のOSの予定は決まっているようです。リリースは2年半後の2009年だそうです。

詳しくは以下の通り。
コレはBen Fathi氏という、Microsoft 社のコアウィンドウズ ファイル システム担当ゼネラルマネジャーが発表したものらしいです。また、Vistaからの変更点としては、操作性に手を加えていくことが述べられているみたいです。

詳しくは以下のリンクへ。

Windows Vistaの次のバージョンは2009年に出る予定 - GIGAZINE


上のページでは、「これがコードネーム『Vienna』や『Fiji』のことなのかどうかは不明です。」とかかれていますが、こんな記事もありました↓

Vista successor "Vienna" planned for late 2009 - Engadget


次のOSが2009年なら、Vistaは買わずに、次のOSまで待ってみようかなぁ、とか思案中です。が、操作性を向上させるってどうなんでしょうか?

Vistaは使った事ないんですが、3次元的なウィンドウ操作などテレビで見ました。それはそれでいいんですが、それよりも、軽快に動いてくれることに重点を置いてもらうほうが、個人的にはうれしいです。「やりたい時にやりたい事がサクサク出来る」そんなOSになって欲しいもんですが…。

って、文句だけは簡単に言えるもんですね。



・関連記事

明日、Windows Vista 発売
Windows の GUI の変化をたどる写真
PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
02 2017/03 04
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取