忍者ブログ
山好き人間のページ
2017年10月19日 (木) 18時14分  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006年12月19日 (火) 08時51分  

 

 

夏目漱石や芥川龍之介など、作者の死後50年が過ぎた本は

著作権が切れます。

そんな本を集めた「青空文庫」というサイトがあります。

利用は無料ででき、様々な作品を用務ことが出来ます。

詳しくは下の通り。

作品が収められている作者の名前を見ていくと、

夏目漱石、芥川龍之介、坂口安吾、宮沢賢治、

正岡子規、与謝野晶子、北原白秋、島崎藤村、

と、小学生でも聞いた事があるような人から、

全く知らない人まで、様々な人の作品が収められています。

中には、著作権が切れていなくても、作者の許可を得て

公開されているものもあります。

 

個人的には、加藤文太郎の「単独行」を発見して

感激してしまいました。

まさか、こんな作品まで取り扱っているとは…。

 

日本人だけでなく、外国の作品もあります。

グリム童話や、アンデルセンの作品、

シャーロックホームズで有名なアーサーコナンドイル、

短編小説のオーヘンリー

などなど、外国文学もあります。

 

作品も、著者名、作品名、作品カテゴリーで検索でき、

とても便利。

収録作品数は今日の時点で5,869冊あります。

 

本を読むだけでなく、本を青空文庫のファイルへ変換する

工作員になることも出来るようです。

工作員って、名前の響きは良くないですが、

違法な事ではないのでご安心を。

 

色々描きましたが、青空文庫のサイトは下のページから。

そこに、もっと詳しく書いてあります。

 

  青空文庫 Aozora Bunko

 

横書きが読みづらいという方は12月20日の記事

横書きを縦書きに変換してくれるソフト「smoopy」

を参照してください。

PR
この記事と関係のないものや、不適切なトラックバックは削除させていただきます。
トラックバックURL:
(URLはクリックで指定できます)
- HOME -


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

RSS

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別記事一覧
カテゴリー
最新コメント
最新トラックバック
アクセス





あわせて読みたい






サイトの言葉を変換
忍者ブログ
[PR]

モンクレールの買取